So-net無料ブログ作成
台湾ごはん ブログトップ
前の10件 | -

写真と記憶で反芻中③【いろんな牛肉麵】 [台湾ごはん]

針ダイエット明けには何食べよう・・・
青虫ライフの毎日なのでガッツリご飯もいいけれど 麺も食べたい・・・
で ガッツリ系麺の牛肉麺に思いを馳せています
台湾人にとって 日本人にとってのラーメン的存在だよ~~たぶん


MRT頂渓近くの 「 軍 蘭州手工拉麵 」
麺の太さや縮れ具合を4種選べて ( ベルトくらいの太さの麺もあり! ) 
老闆がその場でドシンドシンと麺を打ってくれるので
めーっちゃコシがあってツルツルしてて 夏場もスルっと喉を通りそうな麺

いちばん好きだったのはさっぱりスープの清燉牛肉麵
IMGP6772.JPG
湯気で曇ってますけど・・・

IMGP6773.JPG
コロコロ大根入り 珍しい~


中正紀念堂裏の 「 廖家牛肉麵 」
普通のお店のように 紅燒と清燉は選べなくて もうコレ一本!
スープも清燉というほどには澄み切ってなく 牛骨や牛肉をじっくり煮た感じ?
牛肉麺のお店は数あれど ここがいちばん!という台湾人も多いみたいだよ

IMGP8072.JPG
スープの色がちと違うよ なみなみ注がれてます

IMGP8074.JPG
冬場の野菜はホウレン草となかなか珍しい 酸菜をのせていただきま~す 


重慶南路の 「 北平田園餡餅粥 牛肉麵 」
店名通り小米粥とか北方系の粉モノも美味しいお店 麺は刀削麺です 

IMGP8095.JPG
紅燒よりも清燉が断然好きだけど 蕃茄 ( トマト ) 牛肉麵も好き


善導寺の開南商工の向かいの 「 皇家黄家牛肉麵 」
台湾のはゴロゴロ角切り牛肉が多い中 ここはスライスタイプ

IMGP8089.JPG
やっぱり清燉が好き のど越しがいい手打ち麺~


で今のところ 家から近いのでいちばんここが好きかもしんない
台湾へ来たばかりの頃は 食指の動かない麺だったのにな
舌が完全に台湾化しています 大好き[黒ハート]


コメント(2) 

写真と記憶で反芻中①【阜杭豆漿】 [台湾ごはん]

針ダイエット再開しました
ばりばり厳しい食事制限有りです
仕方ありません 
短期間で成果を手に入れるためですから・・・


というわけで 現在炭水化物は食べられませぬ
針のおかげで食欲がかなり抑えられるものの もともとが食いしん坊の私
針が終わった暁の大餐を考えて ちょっとがんばることにします
この大餐食べてしまったら あまり意味がない気もしますがいいのです


うちの近所の有名な朝ごはん屋さん
MRT善導寺駅を出て 目の前にある華山市場の2階にあります

IMGP7682.JPGIMGP7684.JPG
平日朝5時半過ぎでも 既にそれなりの人が並ぶのです
時間を外しても半端なく並ぶので ばり早起きしてしまった朝に行きます

IMGP7653.JPG
市場が改装されてきれいになって 社会見学風に作ってるとこが見れるよ


IMGP7643.JPGIMGP7644.JPG
ここの名物は厚餅夾蛋!!

焼餅は中国風の朝ごはんでよく食べる 焼きパン風?のもの
ここでは薄餅と厚餅と2種類選べて 厚餅はもうガッツリお腹いっぱいに
普通の焼餅とは違って 焼く時に砂糖水をうっすら塗るそうで
香ばしい生地の香りと葱、ほんのり甘い焼餅は 絶品です
この間に塩味の葱入り卵焼きを挟んで食べるのです ううはおちー


店名にもあるし 豆漿も飲まなくちゃいけません

IMGP7678.JPGIMGP7681.JPG
甜豆漿と薄餅油條

作りたてでホカホカなので 膜が張ってます
豆乳に揚げパンのような油條を浸して食べるのは定番ですが
ここではそれに焼餅をプラスして めっちゃ炭水化物感が味わえます
おいしいけど さすがの私もギブアップしてしまうボリュームと油分が怖い 

IMGP7683.JPG


IMGP7656.JPGIMGP7661.JPG
鹹豆漿

油條、香菜、ザーサイ、小蝦 と具だくさん
豆乳がぐずぐずふわふわの卵風に固まって 完全に中華スープの様相


IMGP7648.JPGIMGP7649.JPG
蘿蔔絲餅と蔥花鹹餅 切干大根と葱が入った ゴマも香ばしい…饅頭? 


IMGP7659.JPG
朝の定番~蛋餅

他の店だとコーンやチーズやハムなど入れたりするけれど
ここでは卵焼きともちもちクレープ?生地だけと 超シンプルです


IMGP7646.JPGIMGP7652.JPG
飯團 台湾風もち米おにぎり 具は肉鬆、油條ととてもシンプル


IMGP7673.JPG
紫米飯糰 他のお店のだけど 普通は米の種類や中身など選べて楽しいです


あー 明日の朝行ってしまいそう ← いかんいかん!
しばらくは口にすることができませんから 
写真で我慢するこのシリーズ 続きそうでーす




コメント(6) 

面對現實 火鍋もいいけど拌麵もね♪♪ [台湾ごはん]

麻辣火鍋が好きです
暑いけど 鍋食べて汗かいて スッキリしたい!!
と 夏でも妙に食べたくなります
( でもお店はクーラーガンガンだから 汗なんか一滴もかかない )


台湾の人は鍋好きなのか 火鍋のお店もたくさんあり
火鍋食べたい・・・ってつぶやいたら こんなくそ暑いにもかかわらず
賛同してくれる方が多く 毎週末の鍋三昧でございます
うれしいやら 悲しいやら・・・


みなさん それぞれお気に入りのお店があったりして
川巴子も以前薦められたお店の一つ 
いろんなタイプの湯底 ( スープ? ) を選べ
中でも 「 麻辣 」 スープは  「 麻 」 が効いた ビリビリ痺れる感じのスープが美味
川巴子は鍋以外にも 麺類や小菜 ( 小皿料理 ) もいろいろ選べて
これがサイドディッシュとはいえ なかなか本気にうまいとです


ということで 「 麵對餡實 」
川巴子が火鍋屋さんから 麺や小菜を独立させて出したお店
「 面對現實 ( 現実に直面する ) 」 と同じ発音で 音をひっかけてるんですよー


DSC02187.JPG
麻辣鴨血豆腐 鴨血がぶりんぶりんで豆腐と共に味がよう染みてます


DSC02196.JPGDSC02203.JPG
山東燒雞と茉綠魚皮

燒雞はタレに漬け込んだ鶏肉を揚げてからまた蒸して・・・って手の込んだ料理
ですが なんかここのはパサパサしてるようでまあまあでした
茉綠魚皮はきゅうりと葱と茹でた魚の皮をワサビで和えたもの 想像通りの味ですが美味


DSC02204.JPGDSC02200.JPG
麻餅と蔥油拉麵

川巴子のサイドディッシュの名物!!
揚げパンと言うかなんというのか香ばしい麻餅と ビリリ ( ピリリじゃなく ) と美味な麺


DSC02208.JPGDSC02209.JPG
川味口水雞

ポイントは上の唐辛子と山椒たっぷりのタレ!!香ばしい辛味がたまりません
ビールが進むこと請け合いの一品です



お値段も普通の麺店と大して変わらない とっても良心的なお値段
お得なセットもあって 平日のお昼は近くの上班族の方々にも人気のよう
お味の方も川巴子の麺店とあって もちろんおいしゅうございます
何よりこの値段で このお味は大満足・・・!!


金融恐慌で売り上げがガクッと落ちた川巴子のオーナーが
「 面對現實 」 ってことで 厳しい現実に直面し その危機を乗り越える為に 
安くておいしい麺を提供しようと 敢えて新規開店したお店なんだそうです


私も毎週火鍋三昧してたら いやでも現実に直面せねばなりません
鍋デートの約束が切れたら 針ダイエットに行こうと思う今日この頃・・・




コメント(6) 

台湾ソウルフード之一 [台湾ごはん]

台北では魯肉飯 ( ルーロウファン )
高雄では肉燥飯 ( ロウザオファン )と言っていました
高雄で 「 魯肉飯 」 と言うと 豚の角煮のっけごはんのこと


日本で言えば 豚のそぼろかけごはんですが
肉の部位や切り方 味付けなどはそれぞれ違う家庭の味でもあり
どこの小吃 ( シャオツー ) 店でも口に出来る いわばソウルフード?!
でも美味しくないお店だと とことん美味しくなかったりする不思議なごはん


IMGP7820.JPG

中正紀念堂近くの東門市場 すぐ横に金峰魯肉飯があります
食事時になると もうほんとに混んで店員もヒステリック&ぷちパニック状態
気が弱い私などは 頼めなくなってしまうため ( 席も見つからんしね ) 
食事時を外していくのですが それでも人波が途絶えません


IMGP7816.JPG
シンプルでおいしい家庭の味 それがソウルフード!?

IMGP7819.JPG
頭髄湯・・・どの部位かっていうと豚の脳髄でーす!! で、正にそんな食感です(-_-;)


中正紀念堂を通り抜けて わざわざ歩いて食べに行ってしまう私です




コメント(6) 

非常有名的台南小吃 [台湾ごはん]

4月頭の清明節の連休が開け
太陽も顔を出し 暖かい日が続いている台北
まだ梅雨も来てないので どうにか過ごしやすい日々です


高雄にいるときは あまりわからなかったんですが
高雄の人がよく言ってた
「 高雄は太陽の匂いがするんだ 」 という言葉
今になって思うととっても印象的で 本当にそうだなあって思う


台南もそんな高雄のお隣さん
南国の匂いと歴史が色濃く残った 雰囲気のいい古い街です
そして小吃 ( シャオツー ) も有名です
今回の台南旅行では 台南を食べるのも目的の一つ


196358_1452912942538_1824744637_845200_5876012_n[1].jpg196739_1452942143268_1824744637_845317_3575626_n[1].jpg
孔子廟前の福記肉圓の肉圓と 安平の周氏蝦卷 
福記は超有名だけどサービス悪いしおいしくない・・・周氏もだんだん感動がなくなってきた


南部の料理は味付けが甘いといいます 
高雄にいたときは その甘さを実感しとらんやったけど 
今回食べてみて確かに甘かった 砂糖の量が多いのかな 
鹿児島の甘めで濃い味付けに近いかな


190611_1452913902562_1824744637_845202_1916423_n[1].jpg189837_1452914542578_1824744637_845204_4137479_n[1].jpg
孔子廟前の莉莉水果店のトマトとフルーツ盛り合わせ これもなぜ有名なんだ??


196467_1452914302572_1824744637_845203_8327160_n[1].jpg
これぞ南部スタイル!! 醤油膏+生姜+砂糖~~!! クセになる味 


199490_1452944223320_1824744637_845325_7721973_n[1].jpg196194_1452997744658_1824744637_845453_445241_n[1].jpg
安平といえば蝦巻と豆花 竹炭豆花、ちょっとグレーがかってるの見える??
これはタピオカ豆花 味は普通の豆花と同じでしたが 意外と豆花+レモンの組合せが最高!!


197096_1453040745733_1824744637_845604_2855640_n[1].jpg
蚵仔煎は別に台南だけの食べ物じゃないけど かかってるタレも甘めなのでした


199238_1452945103342_1824744637_845329_7330404_n[1].jpg
台南といえば擔仔麵 
赤嵌樓の横の度小月 ( 台北のあの店とは違う ) は 他の店より美味しいけどやっぱり甘め


199677_1453126747883_1824744637_845781_3661163_n[1].jpg200163_1453039945713_1824744637_845600_961792_n[1].jpg
鍋燒意麵と乾炒鱔魚麵  田ウナギ麺も南部ならでは! 餡かけじゃないのが好き


190225_1452914982589_1824744637_845206_7003022_n[1].jpg188348_1453132948038_1824744637_845808_5767452_n[1].jpg
これまた孔子廟前 おみやげには克林の 「 台包 」 だって!
塩卵入りの肉まんはやはりちょっと甘めと 黄身の塩味と甘みが微妙なのでした
 

もう台南には行かんかもしれんよなあ ( 行きたいけどね )
でも次 行く機会があるなら・・・ 
次こそは 台南のアンコールワットの呼び声高い ( 一部? ) 安平樹屋に行きたい 
また8年後だったりして!!





コメント(2) 

Come as you are~西餐快炒店「貓下去CAFE」 [台湾ごはん]

私の家の近くは 人通りや車が少なく 
日本時代からの大きな木々が 街路樹になっている静かな所なのですが
去年の夏引っ越してきて とても気になるカフェレストランがありました


ad592c0ab1351255_o.jpg
リニューアルオープン後の貓下去

私が夜遅く帰ってくる頃も まだお店は開いてて
お酒やコーヒーを飲みながら 本を読むのにもよさそうな雰囲気
( できればペーパーバックを読んでみたい・・・ 読まんけど )
入ってみたいなと思いつつ すぐに一時帰国してしまい
日本から戻ってきたら長い改装に入ってて 再オープンを待っていました


11月の改装後
お店の前のブラックボードに Nirvana の歌の歌詞が書かれとったんですねー

740669ccb979b174_o.jpg

「 Come as you are ( 君のそのままでおいでよ ) 」
書かれてることはよく変わるんだけど 
それを見た時は ズバリ心に刺さりまして
来いって? もしかして私のこと呼んでる??って 運命を感じたくらいです 
で 友達を誘って行ってみました




Come おいでよ

As you are 君のままで

As you were 昔の君のままで 

As I want you to be 僕が君に望むように

As a friend 友達として

As a friend 友達として

As an old enemy 古くからの敵として

Take your time ゆっくりやるんだ

Hurry up 急ぐんだ

The Choice is your 選ぶのは君だよ

Dont' be late 遅れるな

Take a rest 休めよ

As a friend 友達として

As an old memoria  昔の思い出として



MEOWVELOUS CAFE
中国語で 「 貓下去CAFE 」 と なんだかおもしろい名前
棒でへっこむくらい ( 凹下去 ) 打たれたっていう 
台湾語の読み方を 中国語に当てたのだそうな

004e6eb427af962a_o.jpg

3be62fc091436158_o.jpg
お肉を食べたい人も 野菜を食べたい人も パスタを食べたい人も お酒を飲みたい人も
みんなが楽しんで集えるようなメニュー作りをしてるのだそうです

静かで人通りの少ない通りの こじんまりとした小さい店なのですが
ここだけはまるで東區の人気店のように お客さんが集まってくるのですね 
夜の閉店30分前だって 満員ってこともあるんです

537465a291877e73_o.jpg

おいしいものを食べにやってくるお客さんと 明るくて朗らかなスタッフ
白が基調の清潔なキッチンと その中できびきび動いているシェフたち
木調の店内は広くはないけど とっても気持ちいいお店でした

16108569a16476d4_o.jpg

もちろん料理も美味しく お値段もほとんどは220元から300元内と高くない
お客さんが次から次にやってくるのも
ふかーーーく納得のお店なのですよ!!

446bee706280a597_o.jpg
IMGP8054.JPG
毎月少しずつメニューが変わって リゾットは楽しみ


家の近くに気軽に行ける 素敵なレストランがあるなんて
いいところに引っ越してきたー!!って 心からお空に感謝しました
私の幸せは食に直結しているのです・・・  

貓下去通信は 今後も続きます[わーい(嬉しい顔)]



コメント(6) 

ばりうま!大直の酸菜白肉鍋!! [台湾ごはん]

お誕生日ウィークということで 
心置きなく ご馳走責めの幸せな日々を送っております
思ったより体重も増えていないので まだ挽回が効きそうです


MRT内湖線の大直駅近くにある酸菜白肉鍋!!
何食べたい?と聞かれ おいしもの・・・といつも通り回答すると
ここに連れて行っていただきました
ばりうまなんだって!!


IMGP7766.JPG
具材もなんか 豊富なんだわ


こじんまりした フツーのこぎれいなお店なのですよ
でもお客さんも途切れず お店もとても忙しそうでした
牛肉麺やセイロ料理や小米粥 ( キビの粥? ) なんかもあるそう


IMGP7761.JPGIMGP7762.JPG
青パパイヤ?のパッションフルーツ漬&オクラのなんか中華風そーすがけ
こういう店にはよくあるそうだけど 初めて見たし初めて食べました
適度に甘くて酸っぱくて かりかりしてて めちゃうまいってばー!!


今まで何度か食べたことのある酸菜白肉鍋だけど
食べるたびに なんか胸やけする・・・って 好きとはいえなかった鍋
そのあと bananaさんに連れてってもらったお店でオイシサに開眼
白菜のあの漬物の浸かり具合 ( 古漬け風、つまりは酸菜 ) に 
私の場合 たぶんポイントがある ( 酸味が強いのはダメらしい )


IMGP7763.JPG
ラー ( 長音部分で音を上げ また下げると台湾語 )
生蜆のニンニク醤油漬 うまい・・・・ 貝の蝶つがいを外さなならんので作るの面倒!


このお店の鍋 
今まで食べた酸菜白肉鍋で いちばんおいしかった! 
bananaさんの店も美味しいんだけど 私の中で越えてしまいました・・・・ 
スープに花山椒が入ってて いわゆる 「 麻 」 と 「 香 」 がほんのりする
もーーーーばーーりーーうーーまーーなのです!!

IMGP7769.JPGIMGP7770.JPG
パリパリ皮と甘味噌の美味い牛肉巻き と ゴマたっぷり豚肉挟み
こういう大陸のどことか地方の粉モノ料理もあり おいしゅうございました

IMGP7767.JPGIMGP7768.JPG
肉&野菜蒸し餃子 と 香菜たっぷり “ 焼鶏 ”   野菜餃子がきちんとおいしかった!!


鍋の底まできれいに平らげて ごちそうさま!
デザートに豆花を これまたきれいにごちそうさま
さすがにお腹いっぱいで 有名な鹹酥雞は買えなかったのですが
大直 ちょっとおもしろそう
また行きたい~~!



コメント(4) 

士林夜市、小吃小吃! [台湾ごはん]

士林夜市はやっぱり便利 
MRTからすぐそこだし 
食べ物屋さんがフードコートみたいに集結してるし
洋服とか靴とか雑貨の店もそれなりの距離で ぶらぶらし甲斐がある

IMGP7729.JPG

それにしても 毎日あんなに人が集まるのが
日本人の私には 不思議でなりません
台湾人ってパワーがある バイタリティがある 生きてるって感じ


カキのオムレツ
オムレツと思って食べるとおいしくない これはこれ そしたらばりうま!
IMGP7724.JPG
台湾の料理って とりあえずなんでもドロッとソースをかける??


筍とスルメイカとモンゴウイカのとろみスープ
IMGP7722.JPG


IMGP7719.JPG
寒いからこれを食べろ!と十全排骨 スペアリブを煮込んだ漢方スープ??
クセは思ったほどなくて 日本人もOK ( 私はいうまでもございません )
IMGP7718.JPG


雞排 ジーパイ ビールビール!!
士林夜市は顔の大きさくらいあるジーパイが有名だけど 却下
私は断然ハム&チーズ挟みが好き この際カロリーのことは忘れましょう
IMGP7734.JPG
「 爆醤 」 中に入ってるチーズが爆発するように飛び出るよ!って看板
IMGP7727.JPG


あれは何?食べなくてもいいから見せて とのリクエスト
食べようじゃありませんか ワンタンの辛味油和え??
IMGP7732.JPGIMGP7733.JPG
紅油とはおそらくラー油 しかし甘めのゴマだれと混ぜるので辛くない~


IMGP7737.JPG
マンゴーがかろうじて食べられました 雪片コオリ おいしい~


台湾全土にあっという間に広がった デザート屋の看板メニュー

IMGP7713.JPGIMGP7717.JPG
とろんとろん仙草ゼリーに しゅわしゅわ仙草カキ氷 QQのお芋団子 
コーヒーミルクをかけて まぜまぜしていただきまーす!


我ながら よく食べました
んで最近太らなかったんだけど さすがに太りました
体重が戻らないんで ちょっと焦ってます・・・
そういや針ダイエット また始めてお知らせしますかね・・・

コメント(8) 

水餃子食べ比べ、軍配は?【常青餃子館】 [台湾ごはん]

家からも職場からも 歩いていける距離なので
職場の人と食べに行ったり 水餃子や滷味などをお持ち帰りにしたり・・・の
龍門客棧餃子館
「 ここの水餃子 最高~~~!! 」
と高らかに宣言したところ 
日本人のくせに あんな汚い不潔な店で食べても平気なのか!!との声
た、たしかにバラックだし ゴキさんは出るし お世辞にもきれいとは言えん・・・
台湾やし仕方ないやん って思ってるけど ここが日本やったら行かんわね・・・


ということで 連れて行ってもらったのが
晴光市場近くの これまた有名な水餃子屋さん
家族でもよく行くらしく 「 お母さんのお腹にいるころから食べてきた 」 らしい

IMGP7501.JPG
行ってみたかったのですー ここにも!


でもここの問題点は 夜の閉店時間が早いことと餃子の量が多いこと
水餃子は豚肉と牛肉の2種類あり 注文は確か10個から
博多の鉄鍋みたいな焼き餃子にいたっては なんと20個から・・・
それだけでお腹いっぱいになって 他が食べれませんて!
二人組の日本人観光客が焼き餃子を前に ウップとなっていました
や、あれなら絶対に博多で鉄鍋食べるべき・・・と思っていると
友人が 「 あれは皮が厚くて胃にもたれるし 油っぽいから注文せん 」と宣言
ちょっとチャレンジしてみたかったよ・・・残念


IMGP7491.JPGIMGP7495.JPG
友人の言うとおり 豚肉餡が断然美味しかった!
皮は厚めで モチモチしてる感じ 完全に主食然としてました
 

IMGP7493.JPGIMGP7496.JPG
スープは青菜蛋花湯と定番の酸辣湯
酸辣湯はまろやか過ぎて物足りなく 卵スープのが塩味もしっかりでおいしかった


IMGP7494.JPGIMGP7499.JPG
隠れ名物メニュー排骨炒飯 ( パイグーチャーハン スペアリブ?? )
お米もパラパラだし 
味が染み込んでるし カリッサクッとした揚がり具合は もしや最高の排骨かもっ


IMGP7497.JPG
滷味 ( ルーウェイ ) 豚の耳と豆干 お味は普通かしらん・・・


確かにお店はほんとに清潔 ( 台湾でこれ貴重 ) で 
豚の水餃子もおいしい
でも次に来るなら 排骨炒飯と青菜蛋花湯をたのむだろうな
というわけで 水餃子対決では龍門客棧餃子館に軍配を上げました
でもパイグーでは 常青餃子館に軍配を上げてしまいまーす!!
勝手に食べ比べって 後果を考えなくていいなら とても楽しいです ♪♪



コメント(6) 

ぷるぷる豚の角煮ちゃん【九如の東坡肉】 [台湾ごはん]

今をさかのぼること 約半年の端午節
その時は 炭水化物抜きの “ 鍼灸減肥 ” をしとったのですが
端午節なんだから許されるよね・・・と 朝から粽をいただいてしまいました

IMGP7466.JPGIMGP7469.JPG
友人のおばさんの手作りで 今年はこれが1個目でした


そしてお昼には 映画 「 ディア・ドクター 」 を見に信義地区へ
香川照之は味もあるしうまいんですけど もうなんだか巧さが目につく・・・
鶴瓶が静かによかったかな・・・ってなわけで 
101に入っている九如へ 上海料理を食しに行きました


IMGP7470.JPGIMGP7471.JPG
筍のメンマみたいな小菜とアスパラの炒め物 上品上品・・・


IMGP7472.JPGIMGP7473.JPG
端午節だからやっぱり・・・ でもこの日はこの店名物の粽は売り切れだった
べっちゃりしてたし おばさん手作りの粽が断然美味しいよ・・・


IMGP7477.JPG
避風塘炒蝦
「 避風塘~ 」 ってのは ニンニクをカリッカリに炒めて蝦や蟹と食べる料理みたい
ビールに合わないわけがない一品です・・・


IMGP7476.JPG
見てみて 東坡肉のこの輝き!!
ぷるぷるつやつやで とろとろです~ ( 擬態語って便利やねー )
香ばしい小ぶりの胡麻パンにはさんで食べます

IMGP7474.JPG
母が東坡肉大好きなので ぜひ食べてもらいたいのになあと思っちゃう一品

ああ 多めの人数でやってきて いろいろ食べたかったなあ~~!!


コメント(4) 
前の10件 | - 台湾ごはん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。